カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

東雲ヌキ 出合い雲帯揚 金彩&刺繍 【アウトレット】訪問着つけ下げ向き



薄い朱色系で、色目的に合わせやすい帯揚です。
水撚り強撚糸を芯にする東雲(しののめ)という変わり撚糸を横糸に使用しています。
そのため、シワの回復性が大きくしなやかなさわり心地です。
自装時にも始末のしやすい厚みの生地です。

出合いの雲取の織り柄に、さらに地色より少し濃い色で雲取りのボカシ染めがされています。
加えて脇後ろの帯から帯揚が出てくる位置と、正面結んだ時に見えるあたりに、金彩&刺繍の加工がされています。画像1枚目は帯揚半分ですが、もう反対側も同じ金彩と刺繍です。
うっとりとするような上品なお品です。訪問着、つけ下げ、色無地向きです。

高級和装小物メーカーの加藤萬謹製のお品となります。最後の画像にあるように、生地の端のところに糸汚れがあり、精練で落ちない部分がありました。グレーの糸が横方向にシュッシュッと入っています。画像に写りにくいくらいの薄さです。 このためのアウトレットとなります。

★送料は「ご利用案内」をご覧ください。

東雲ヌキ 出合い雲帯揚 金彩&刺繍 【アウトレット】訪問着つけ下げ向き

価格:

7,560円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる











ページトップへ